クラウンハイツの中でもプロスペクトハイツに近いエリアを走るフランクリン・アベニュー。

最近何かと注目されているこのフランクリンアベニューからセントジョーンズ・プレイスを入ったところにひっそりとあるのがこの昨年できたNimba Cafeです。

うっかりすると通り過ぎてしまいそうな入口ですが、ドアを開けるブリックウォールとブックシェリフがつくりだす気持ちのいい空間が広がります。

ラップトップで仕事に打ち込む人、フィルムメイキングのミーティングで盛り上がる人、色々な人が利用している感じですが、たまにストローラーを見かけるのもこのエリアの人気が本格化しつつある兆候な気がします。

Nimba というお店の名前はKalil(オーナー)の出身地であるGuinea ( West Africa) にある山の名前。この山はKalil の両親が出会った思い出の場所でもあり、お店の名前にNimbaを薦めたのは彼のをお母さんだそうです。

静かで十分な広さのある店内は、とってもコミュニティ感がある居心地がいい雰囲気で、ボク自身は何故か雨の日にこの店を訪れることが多いのですが、いつまでも長居してしまう空間です。

おススメはカプチーノ&ドーナッツ。

この手の個人経営のカフェというのは、ブルックリンライフの醍醐味ではありますが、長くやっていくことができずに消えていく店や、当初の魅力がなくなっていくような店があることもまた事実です。

しかしオーナーのKalilはこのビルの持ち主だそうですので、是非この素敵な雰囲気を長く保ち続けてもらいたいと思います。

仕事の合間によることが多いので、お気に入りのペイパーバックを片手にゆっくりと・・・とはいきませんが、幸せな気持ちでリラックスしたいときにはおススメのカフェ。もちろん最近のクラウンハイツの変化が気になっている方にもおススメです。

Nimba Cafe (map)
762 Franklin Avenue, Brooklyn, New York 11238
347-425-1220