今年はJuly 4th が土曜日ということで、その前後一週間は完全にバケーションモードのニューヨーク。お天気の方も少しずついい感じになってきています。ということで、久しぶりの更新です。

ブルックリンブリッジパークといえば既にブルックリンの定番スポットとして、家族はもとより多くのブルックリナーたちの人気を集めていますが、ここの財源を支えているのはパーク内にあるコンドミニアム、One Bridge Park です。

そして現在さらに高級なコンドミニアムである、ピアハウスが建築中であり、前市長ブルームバーグが推し進めた、公園と住居という組み合わせでのコミュニティ運営が実践されています。

そして、最近発表されたのが、パークの入口でもあるアトランティックアベニューの先端に2棟のコンドミニアムを作るという計画です。

Brooklyn Bridge Park announces developers of two controversial Pier 6 towers

記事によると、新たなビルには、Pre-Kやコミュニティスペースが出来るそうで、ここには現市長による、デベロッパーに対する税優遇制度変更の影響が見られます。

もちろん賛成派も反対派もいるため、最終的にはコミュニティーボードの承認なしでは前に進まないわけですが「公園X住宅」で運営するというは非常に興味深く、何とかビジネスとコミュニティを共に活性する着地点を見出して欲しいものです。

ちなみに完成は2017の秋を予定しているということです。