2016年のニューヨーク不動産

01/01/2016 / 11:18
2016年のニューヨーク不動産

あけましておめでとございます。昨年は本当に多くの方々に対しニューヨーク不動産の購入や売却、またテナントさん探しのお手伝いをさせていただきました。あらためましてお礼申し上げます。

本年も昨年同様、ニューヨーク不動産のスペシャリストとして少しでも皆様のお役に立てますよう日々努力する所存ですので何卒よろしくお願い致します。

さて多くの指標で史上最高を記録した2015年のニューヨーク不動産マーケットは、昨年の第4四半期から調整期とも言えるステージに入り、売り手市場の勢いがトーンダウンしつつあります。

買い手側心理の変化と未だ売り手市場を信じる売り手側の間に大きなギャップができつつあり、マーケットには複数入札により価格がつり上がる物件がある一方、数ヶ月たっても成約しない物件が出始めています。

DNA Info には、2016年のニューヨーク不動産マーケット予想として以下の16項目が挙げられています。「次に来るエリア」などに関しては様々なメディアで異なる名前が出ているためなんとも言えませんが、不動産マーケットにとっても米国経済にとっても変化の年になるかもしれません。

16 Predictions for New York City’s Housing Market in 2016

  1. Sellers will no longer have an extreme advantage.
  2. Ultra-luxury condos will see price cuts.
  3. One developers’ woes might be another’s opportunity.
  4. Developers, in general, become more “cautious.”
  5. High-end rentals in Manhattan will steal thunder from pricey condos.
  6. Hello Kingsbridge, Elmhurst and Sheepshead Bay?
  7. Affordable housing will get more creative.
  8. And more developers will try to build affordable housing.
  9. Baby boomers flock to the city.
  10. But the suburbs also have their day.
  11. Next best thing to the ‘burbs?: Long Island City
  12. Ferry transit provides boost to waterfront neighborhoods.
  13. Everybody wants some outdoor space.
  14. Energy efficient homes are all the rage.
  15. Hot amenity: private dining and living rooms.
  16. The home takes on a new focus amid chaotic world events.
, , ,

Service Menue

マンハッタン, ブルックリン、クイーンズで不動産ご購入やご売却をご検討の方はこちらからお気軽にご相談ください。

- 不動産「ご売却」のお手伝い
- 不動産「ご購入」のお手伝い
- 不動産価値の「無料査定」
- 「投資」物件ご購入のご相談
- 買い替えのご相談・お手伝い
- レンタル物件の「テナントさん探し」
- 大家さん代行サービス
- NY不動産に関するご相談全般

AUTHOR PROFILE

Author Photoニューヨーク不動産のスペシャリストとして大手不動産会社コーコラン(The Corcoran Group)に勤務する傍ら、ブルックリンでの日本語子育て支援活動にも奔走する松本哲夫の個人ブログ。About me

NYCfudosan.com

私自身がエージェントとして皆様のニューヨーク不動産のご売却・ご購入をお手伝いいたします。
詳細はぜひ NYCfudosan.com をご覧ください。

Search

ニューヨーク不動産通信

不定期発行のニュースレター「ニューヨーク不動産通信」では業界裏事情やウェブサイトでは書かないニューヨーク不動産情報をお届けしています。