祝日だった今週の月曜日は、ボーラムヒルにあるROULATTE というイベント会場でブルックリン日系人家族会主催のブルックリンお正月祭が開催されました。本当に大勢の方にお越し頂きありがとうございました。

ちなみに今週末のニューヨークにはスノーストームがやってくるということで、今現在(金曜の朝)の天気予報では、12-18インチ(約30-46センチ)の雪が予想されていますのでくれぐれもご注意ください。

さて、2015年に最も売れたブルックリンのビルディング(コンド&コープ)が発表されました。順位は以下の通りです。

1. 388 Bridge (Downtown Brooklyn)
2. Oceana Condominium & Club (Brighton Beach)
3. One Brooklyn Bridge Park (Brooklyn Heights)
4. 5. The Edge North & The Edge South (Williamsburg)
6. One Hanson Place (Fort Greene)
7. Concord Village III (Brooklyn Heights)
8. Clinton Hill Cooperatives I (Clinton Hill)
9. Two Northside Piers (Williamsburg)
10. The Bergen House (Crown Heights)

殆どが高層高級コンドミニアムですが、Clinton Hill CooperativesとConcord Villageという、庶民派の大型コープがランクインしているのが興味深いところです。

またロケーションで言えば、10位中5つのビルディングが、ブルックリンハイツ/ダウンタウンブルックリン/フォートグリーン/クリントンヒルという、今後も数多くの開発が予定されている隣接しあったエリアとなっています。

ニュースレターの方に書こうと思いますが、今年のニューヨーク不動産マーケットは昨年以上にそれぞれの立場の思惑が交錯して面白い動きが色々出てくるのではないかと注目しています。