いま考えるニューヨークで初めてのマイホーム〈中編〉

昨日は久しぶりの雪となりましたが、今朝はよく晴れ、天気予報を見ても今週は暖かい日が続きそうなニューヨークです。先週は子供たちが1週間冬休みだったため、今シーズン最後のスキーに行ってたのですが、NYCから車で3時間ほど北上したCatskill Region ではタイミングよく雪が降ってくれたこともあり、まずまずのコンディションでスキーが楽しめました。

2023-03-13T17:19:45-04:002023年3月13日|リアル・トーク|

いま考えるニューヨークで初めてのマイホーム〈前編〉

昨日は久しぶりの雪となりましたが、今朝はよく晴れ、天気予報を見ても今週は暖かい日が続きそうなニューヨークです。先週は子供たちが1週間冬休みだったため、今シーズン最後のスキーに行ってたのですが、NYCから車で3時間ほど北上したCatskill Region ではタイミングよく雪が降ってくれたこともあり、まずまずのコンディションでスキーが楽しめました。

2023-03-01T20:40:36-05:002023年3月1日|リアル・トーク|

クイーンズの不動産マーケットの現状。

前回のポストで、ニューヨーク不動産のマーケット動向として、主にマンハッタンとブルックリンの動きについて書きましたが、つい先日クイーンズの2020年第四四半期のマーケットリポートが上がってきましたので、今回は現在のクイーンズにおける不動産の速報をお知らせしたいと思います。

2021-02-02T16:10:04-05:002021年2月2日|リアル・トーク|

ニューヨークで初めてのマイホームを購入する。 (4) タウンハウスという選択肢

賃貸アパートで暮らしている状態かからニューヨークでのマイホームの購入を検討する場合、コンドミニアムやコープは、共にアパートという居住形態でるため、もっとも自然でわかりやすい選択肢であると言えます。しかし、例えば以下のような項目が・・・

2020-01-29T01:29:23-05:002020年1月29日|リアル・トーク|

ニューヨークのタウンハウスに住む。〜魅力編〜

ニューヨークの不動産購入を考えた時最初にイメージするのは、パノラマビューのモダンな高層コンドミニアムかもしれません。しかしそのようなコンドに人気がある一方で、庭付きのタウンハウスというのもニューヨークを代表する不動産の一つであり、多くのニューヨーカーが憧れるライフスタイルです。

2019-07-12T14:01:11-04:002019年3月20日|リアル・トーク|

新年明けましておめでとうございます。

去年の夏頃からニューヨーク、特にマンハッタンのマーケットは、それまでのセラーズマーケットから、バイヤーズマーケットへと大きくシフトをしはじめたわけですが、年が明け2019年となった現在もその気運は続いています。

2019-01-10T20:30:12-05:002019年1月10日|リアル・トーク|

2018年にニューヨーク不動産マーケットで注目されているエリア。

春の不動産シーズンスタート直前のニューヨークは、まだ朝晩冷えますが日中はだいぶ気持ちのよい天気が続くようになってきました。さて、これから伸びるエリア (neighborhood)や注目のエリアというのは、ニューヨークの不動産に関心があれば誰もが気になる情報ですが・・・

2018-03-19T12:45:20-04:002018年3月19日|リアル・トーク|

ブルックリンのクルマ事情。

マンハッタンでの物件購入を検討する場合、クルマを所有するかどうかというのはほとんど検討要素になることはありませんが、ブルックリンとクイーンズの場合、クルマの所有を検討することは、エリアや物件、そしてライフスタイルを考える上で大きな要素になることが・・・

2017-10-02T12:07:36-04:002017年10月3日|四方山話|

マンハッタン・ブルックリンとクイーンズの差。

先日よんで頂いたインベスターのための勉強会でニューヨークの不動産を考える上で面白いデータが使われていたのでご紹介します。以下のグラフは不動産ブームがあった2007年後半から現在までにおける、マンハッタン、ブルックリン、クイーンズにおける不動産価値の推移を表したグラフになります。

2017-04-07T00:09:18-04:002017年4月10日|リアル・トーク|
Go to Top