ミレニアル世代の持ち家率が上昇。

イースター明けの今週は、市内の公立学校が春休みということもあり、普段より静かな雰囲気のニューヨークですが、街路樹も芽吹きはじめ、桜の花も咲きはじめており、春が来たことを実感します。先週のニューヨークタイムスに興味深い記事がありました。

2023-04-11T11:57:58-04:002023年4月11日|リアル・トーク|

いま考えるニューヨークで初めてのマイホーム〈中編〉

昨日は久しぶりの雪となりましたが、今朝はよく晴れ、天気予報を見ても今週は暖かい日が続きそうなニューヨークです。先週は子供たちが1週間冬休みだったため、今シーズン最後のスキーに行ってたのですが、NYCから車で3時間ほど北上したCatskill Region ではタイミングよく雪が降ってくれたこともあり、まずまずのコンディションでスキーが楽しめました。

2023-03-13T17:19:45-04:002023年3月13日|リアル・トーク|

いま考えるニューヨークで初めてのマイホーム〈前編〉

昨日は久しぶりの雪となりましたが、今朝はよく晴れ、天気予報を見ても今週は暖かい日が続きそうなニューヨークです。先週は子供たちが1週間冬休みだったため、今シーズン最後のスキーに行ってたのですが、NYCから車で3時間ほど北上したCatskill Region ではタイミングよく雪が降ってくれたこともあり、まずまずのコンディションでスキーが楽しめました。

2023-03-01T20:40:36-05:002023年3月1日|リアル・トーク|

ニューヨークのタウンハウスに住む。〜魅力編〜

ニューヨークの不動産購入を考えた時最初にイメージするのは、パノラマビューのモダンな高層コンドミニアムかもしれません。しかしそのようなコンドに人気がある一方で、庭付きのタウンハウスというのもニューヨークを代表する不動産の一つであり、多くのニューヨーカーが憧れるライフスタイルです。

2019-07-12T14:01:11-04:002019年3月20日|リアル・トーク|

マンハッタン・ブルックリンとクイーンズの差。

先日よんで頂いたインベスターのための勉強会でニューヨークの不動産を考える上で面白いデータが使われていたのでご紹介します。以下のグラフは不動産ブームがあった2007年後半から現在までにおける、マンハッタン、ブルックリン、クイーンズにおける不動産価値の推移を表したグラフになります。

2017-04-07T00:09:18-04:002017年4月10日|リアル・トーク|

米国の全ての都市部で賃貸より購入が割安。

ニューヨークで長期的に暮すことが見えはじめ、これからのライフプランを考えるようになれば、賃料の高いレンタルアパートから抜け出したいと考えるのはごく自然なことだと思います。そこで、マイホーム購入の検討となるわけですが「マイホーム購入は本当に得なのか?」というのは・・・

2015-02-06T13:27:39-05:002014年2月28日|リアル・トーク|
Go to Top